各種グループ / 各種イベント

東日本大震災から10年。3/11 Resilience series

東日本大震災から10年。ダラス・フォートワース日米協会では3/11 Resilience seriesとし、2月18日から3月16日の間に3つのイベントを開催します。

●シリーズ第1弾:映画『風の電話』の無料上映会
今は亡き大切な人と思いを繋ぐ電話として、岩手県大槌町に実在する「風の電話」をモチーフに2020年に日本で公開された映画です。日米協会のウェブサイトから2月28日(日)まで無料登録・視聴可能です→ https://jasdfw.org/event/voice_in_the_wind/(今回の上映会はアメリカ国内にお住まいの方のみご参加いただけます。)

●シリーズ第2弾:語り部・佐藤誠悦氏による講演会『語り部の指名〜震災の記憶を風化させないために〜』
2月24日(水)午後7時から8時(CST)

東日本大震災時気仙沼消防署指揮隊長として気仙沼津波火災、救助、人命検索に従事された佐藤誠悦氏による講演会です。佐藤氏は震災で奥様を亡くされ、現在は語り部として日本全国で「命を守る」というテーマで、人間の命の大切さを伝えています。
無料登録または詳細はこちらから→https://jasdfw.org/event/a_mission_of_kataribe/ 

●シリーズ第3弾:A Resurgent Region – Tohoku’s Recovery Since 2011
3月16日(火)午後7時から8時(CDT)
東日本大震災で被害が大きかった福島県・岩手県・宮城県よりパネリストを招き、この10年を振り返ります。これまでの復興活動・各地域または人々がどの様に対応し未来に向けて前進するのか、そして私たちがどの様に関わっていけるのかを話し合います。
無料登録または詳細はこちらから→https://jasdfw.org/event/a_resurgent_region/

[お問い合わせ先]
  • 登録日 : 2021/02/23
  • 掲載日 : 2021/02/23
  • 変更日 : 2021/02/23
  • 総閲覧数 : 56人