美容・健康 / 知って得する

第17回 TOMO流モーニングルーティン & TOMO’s キッチン

こんにちは。
パーソナルトレーナーのTOMOです。

早起きは三文の徳、正しくその通りだと思います。朝の行いと心構えこそがその日を決めると言っても過言ではありません。まさに、朝を制する者は、その日を制すると言いたいところ。

僕たち家族の場合、共働きで4人の子どもたちとの生活を円滑に機能させながら、かつその中でいかに自分の体づくりに最善を尽くすかという点を考えると、朝をいかに有効に使えるか、またどのような心情で1日をスタートできるかにかなりの比重がかかっていると考えています。

僕自身、何事に対しても、時間に追われたり、後手後手に回ったりすることがないように努めています。1日を気持ちよく、かつリズムよくスタートを切り、その日その日を自分のペースで進めていくためにも、時間または自分の焦る感情にその日のペースメーカーの主導権を易々渡すのではなく、朝一から時間管理と下準備に徹して、余裕を持ってスタートを切ることで、日々のペースメーカーの手綱を常に自分の手中に置き続けることがとても大切だと考えています。

僕たちのモーニングルーティンは、もちろん、太陽が上がる前の子どもたちが熟睡中に始まります。そのためにも、大人の僕たちも子どもたちと同じ時間に寝始めるようにしています。まさに早寝早起きの精神です。

モーニングルーティンのひとつ目は、コップ一杯の水をググッと飲み干すことで睡眠中に乾き切った体の潤いを取り戻すと同時に、血液の循環を高められるように心がけています。ちなみに、僕は朝食を終えるまでに、1リットル近くの水を飲み干すこともルーティンのひとつです。

その後、お互いの身支度を終えて、1回目の洗濯を開始すると同時に朝食(夫婦用と子ども用別々)、子どもの弁当(2人分)、僕のその日の食事(3回分)、そして夕食の下ごしらえとそれぞれの準備に妻と手分けをしながら取り掛かります。その時間が唯一、妻と2人きりであーだこーだと話が出来る貴重な時間でもあります。なお、朝食開始までに1時間少々あるため、僕はそこでプロテインシェイクを摂取します。

僕たちの朝食は、365日決まってオートミール雑炊。コレは本当にむちゃくちゃ美味しい。使命で食べているわけではなく、美味しいから食べていますというか毎日食べたい。体に良くて、見た目も変われる。食べない理由が見つからないと妻といつも言っているほどです。食材と調味料さえ揃っていれば、作り方もとても簡単。時間にして15-20分ほどで完成です。

作り方は、まず、規定量の乾燥のオートミールとだし昆布とカットわかめを鍋に入れ、たっぷりの水を加えて火にかけます。味付けは、色々なバリエーションを日替わりで楽しんでいます。いりこだしやだし醤油を入れたり、おろし生姜を入れたり、鶏だしや貝類のだしなどその日の気分で色々試しています。どれも絶品。また、鍋を沸騰させている間に、野菜の王様、ブロッコリーを時短のためレンジでチンしておいて、鍋の中にぶっ込むか、冷凍のほうれん草をぶっ込みます。その後、規定量の紙パックの卵の白身と規定量の全卵を割り入れて、全体をくぐらせながら軽く混ぜ混ぜ。器によそい、常備してある冷凍の刻みネギをまぶし、とろろ昆布ともみ海苔を添えて完成!騙されたと思ってやってみるべし!僕のシックスパックの秘密兵器はこれかも!?

猫舌の僕には、いきなり雑炊にがっつく勇気がないので、少々冷めるまでの間も時間を有効活用してのストレッチとマッサージ。心と体を徐々にジムへ向けての戦闘態勢に整えていきます。

その後、嵐の前の静けさの中、最強のオートミールを堪能し、歯磨きと出発準備を終えた上で、4人のチビたちを起こし始めます。ここからが戦争開始と思いきや、妻も含め僕たち両親が、僕らの準備をしながら子どもたちの準備と向かい合うのではなく、自分たちの身支度を全て終えた上で、朝の子どもたちとの時間を迎えることを大切にしています。育児を考えても、家族一人一人をリスペクトし合うことを考えてもこの考え方はとても大切だと思っています。時間的にも心にも余裕を持って向き合い接してあげるという親としてのちょっとした日々の努力こそが、夫婦間でも親子間でも相手に対する敬意であると同時に、その日を気持ちよく過ごしてもらいたいという相手を思う気持ちでもあると考えています。そりゃ、朝の忙しい時間に自分の身支度と子どもの身支度を同時にしようなんて考えていると、朝からイライラしたくなくてもしちゃったりしますもんね。

それから、小学校、幼稚園、デイケアの3箇所へ夫婦で分担しながらそれぞれのチビたちを送り届けてから出勤。細かいことを言えば、車を運転する時でさえ、ストレスを感じたくないし、時間にも追われたくないため、出る時間も余裕を持ち、急ぐ車はどうぞどうぞという精神で必ず法定速度以下で走ることも心がけています。車の運転とは、その人の性格をも表すものだと思っています。日常の慢性的なストレスというものは、筋トレの質も下げますし、筋肉の成長さえも妨げてしまいます。僕にとっては、大好きな筋トレの質を1ミリ足りとも下げたくありません。そのため、ジムへは一切の雑念を持ち込みたくないということなのです。それくらい筋トレが大好きなんですよ。

偽善者ぶるつもりも全くないのですが、要は、1日を通じて常に平常心を保ち、丁寧な生活を送れるように心がけています。「偉くならんでええ、金持ちにもならんでええ、日々丁寧に過ごすこと、他人に迷惑かけんようにまじめに生きること」この言葉は、今年93歳を迎える僕の大好きなおばあちゃんが、僕が小さい頃から常々言っていたこと。おばあちゃん子だった僕にとって、長生きしてくれている大切なおばあちゃんから言い聞かされてきたこの言葉は、大人になった今、更に重みを増し、大きな意味も持ち、僕の日々を支えてくれています。

また明日もモーニングルーティンから気持ちの良い1日のスタートが切れることをワクワクしながら、今晩もゆっくり休みたいと思います。

では、また来週!

オンラインパーソナルトレーニングはこちらから👇

[お問い合わせ先]

いつでも❗️どこでも❗️どなたでも❗️フィットネスの本場アメリカから世界中どこへでもオンラインパーソナルトレーニングをお届けします‼️

  • 登録日 : 2021/04/15
  • 掲載日 : 2021/04/16
  • 変更日 : 2021/04/15
  • 総閲覧数 : 88人